防犯対策に高機能SD録画カメラが活躍する!

最近は空き巣狙いなどの犯罪が増加していますが、狙われるのは大体セキュリティーが甘い建物なのだそうでです。
つまり、ある程度の対策をしていれば、被害を抑えれれる可能性が高くなります。

そこでお勧めしたいのが、監視防犯カメラ・SDカード録画カメラです。
SDカード録画カメラとは、監視防犯カメラ自身にmicroSDカードを挿入し、カメラ自身で録画を行う監視防犯カメラになります。
これなら賃貸物件、工事現場、車上荒らしの対策になるでしょう。

ちなみに形状は、 筒形(ES-CW105SW/C)とドーム型(ES-CD136SW/C) の2種類です。
画質は130万画素という超高画質ですから、犯人の顔や服装などもバッチリです。
また、「監視防犯カメラ・SDカード録画カメラ」はSD容量も最大200GBまで対応しているので安心ですね。
これなら結構長時間の録画が可能です。

興味がある方は、とりあえずサイトなどでチェックしてみてくださいね。
本当によくできたカメラですし、コスパもかなりいいと思いますよ。

賃貸物件(アパート・マンション他)・小規模建築物防犯管理で大人気!レコーダー・配線不要!SDカードで録画する、SDカード録画カメラ(130万画素・SD最大200GB迄対応)のご紹介!
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
ブログ広告ならブログ広告.com

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード