生きた英語が自然と身につくシェアハウス

全国に18棟460室のコンセプトシェアハウスをプロデュースする株式会社彩ファクトリーが、外国人旅行者と日本人長期入居者の国際交流を演出する新型デザイナーズ国際交流シェアハウス『Chateau Life Eze(シャトーライフエズ)』を2017年8月1日に読売ランド前駅にOPENします。
このサービスを活用すれば生きた英語を学べるので、実用的な語学力を身につけたい方に最適です。
現代社会はグローバル化が進んでいますし、企業の中でも英語を公用語とする動きも進んでいます。
シェアハウスなら日常的に英語に触れる機会が増えますから、普通に生活をしているだけで自然と英語が話せるようになるでしょう。
そういう意味では、英会話スクールに通うよりも効率的なのかもしれませんね。
英語が話したいならお勧めですよ。

日本初!外国人旅行者と日本人長期入居者の国際交流を演出する新型デザイナーズ国際交流シェアハウスが8/1に読売ランド前駅にOPEN!
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
フリーエリア
ブログ広告ならブログ広告.com

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード